式典・表彰式 記録動画・画面サンプルご紹介
完全記録本編に加え ダイジェスト制作にも対応
二度と再現されない、この一瞬。動画で記録すれば永久保存版に
動画記録最大のメリット。それは「その場で起こっていることを、そのまま残すことができる」点。特にオプションのマルチカメラ撮影プランを付加していただいた場合。最大10カメラに至る完璧な技術展開で、あたかもテレビ中継のようにイベントを完全記録することができます。それでいて業界随一のきわめてリーズナブルなご予算プラン。最新のデジタル技術がもたらした、いまならではの収録方法です。もちろん音声品質も完璧。明瞭でハイフィデリティなサウンドをご提供いたします。できるだけ予算を抑えながら、完璧な記録動画を手にしたい。そうお考えの方に、ぜひご検討いただきたいと思います。
>>もとのページに戻る

式典・表彰式 記録DVD動画撮影 実際の制作例
経営陣のトップコメント
記録撮影の根幹ともいえる、重要なカット・それが経営トップによるご挨拶。ピンマイクによる明瞭な音声と当社自慢のハイクオリティなカメラで、最高のショットをご提供いたします
ダイジェストプランもOK
当社では完全記録版の撮影に加え「ダイジェスト編集」のオプションをご用意しています。記録内容を数分の短編にまとめなおすもので、後日での見返しにとっても便利。お値段も5万8000円(税別)と格安です
迫力ある広角カットも
広いスペースでの行事も魅力的ですが、こうした狭い会場のイベントも味があります。当社では参加者目線での撮影も重視し、リアルなカットで収録しています

ひねりのある構図
記録の動画は、文字通り「実況収録」が本分。ですが、当社の撮影はさらにプラスαの要素があります。それは各カットともに、クリエイティビティを刺激する「ひねりある」構図であること。ひと味違う完成度を実現させています
被写体に迫るカット
式典・表彰式・各イベントとも、主役はあくまで「参加される方々」。つまり「人」が主役です。当社では、こうした方々の表情を重視し、撮影。いきいきとした明るい笑顔を軸に、見るたび楽しい気持ちになる映像をご提供しています
客席の絵は必須
意外に見落とされがちなのが、参加者の皆さまが待機する「客席側カット」。当社は独立カメラでこれを収録。本編に効果的に反映しています。細部までこだわりを忘れない、そんな精神がディテイル部分にも息づいています



>>もとのページに戻る

イベントのスタイル・テイストに沿って ふさわしいカットを収録
10の式典には10のスタイル。雰囲気に寄り添うそぐわしい撮影
式典・表彰式といっても、企業・団体さまの雰囲気・テイストによってそのスタイルは百社百様。当社ではそれぞれの形に寄り添いながら、そのイベントにもっともそぐわしい演出と構成で撮影します。紋切り型に当てはめるのではなく、心をこめて取り組む。こうした姿勢を重視しています。高い完成度と同時に、どこか気品と繊細さを感じる。そんな高品質な記録動画をご提供いたします。

記念撮影シーンは動画的にもハイライト。正体で押さえます
横断幕を制作しているなら集合写真も撮っておきましょう
式典記録の映像で、客席・ギャラリーカットは必須です
さまざまな角度から式典を魅力的に切り取ります

漫然と撮影するのではなく、参加者の笑顔を追うことも大切
正体カットでは 正しい構図と精緻な絵作りが求められます
アップカットも オーソドックスながら安定度の高い絵を提供
来賓席でのVIPの表情もアクティブカメラで追います

右から左からと、臨機応変に対応するカメラワークが秀逸
壇上の様子もバリエーション豊かなカット数でご提供
イベントに加え、受付や裏方オフショットも押さえます
参加者の様子や表情も、主催者的には気になるところです

>>もとのページに戻る